Ramblerは英語で、ぶらぶら歩く人を意味します。

英国でガーデニングを生業としている、ひとりのニッポン人。
庭を飛びたして、地図とカメラ片手に、英国中をぶらぶら歩く。
そのことを「ランぶら歩き」と名付けてみました。
「ランぶら歩き」を通して見えてくる、英国庶民のカタチについて
観察日記形式で書き綴ったものを、ウェブサイト上で公開しています。

今サイト「ランぶら歩き」とは、なに?

Travel : ガイドウォーク in ロンドン #3

post image

ガイドウォーク2 :ジェーン・オースティンのロンドン  シリーズでお伝えしているガイドウォーク。(ガイドウォーク#1はこちら>>。ガイドウォーク#2は、こちら>>)  今回紹介するのは、London Walksによる「ジRead more

Travel : ガイドウォーク in ロンドン #2

post image

ガイドウォーク1:シェイクスピアのロンドン  前回説明してきたガイドウォーク(前回のページは、こちら>>)、実際に私が参加したのは、どんな感じだったのか。まずご紹介するのは、ロンドン博物館による「シェイクスピアのロンドンRead more

Essay : 遺産ってなんだろう? #2 湖水地方編

post image

国の遺産相続、ややこしや  「遺産相続」と聞いただけで、ややこしや、ややこしや。トラブルの火種、業と業のぶつかり合い、ドロドロした人間模様。サスペンスドラマやワイドショーにもってこいの題材であります。他人事として見ているRead more

Essay : チャリティー団体と総選挙2017年

post image

 「2017年総選挙、与党の保守党は過半数を獲得できず、宙ぶらりんの「ハング・パーラメント」。求心力を弱めたメイ首相、EU離脱交渉がますます困難に。」  6月8日(木)、英国下院議会・解散総選挙が行われた翌日、英国国内にRead more

Essay:歩くことで、社会を変える現象 #2

post image

 社会に向けて、自分たちの主張を通す手段として、デモ行進という表現方法が英国(欧州)にはあり、歩く行為が個々の内面を体現することになりえることがあります。表現の自由、参政権、抗議デモは、この国では人が人であるための権利とRead more

Travel : エイヴォンの詩人を訪ねて

post image

The Bard of Avon エイヴォンの詩人。  これは、英国を象徴する超有名人のニックネーム、その人物を表す隠語です。場合によっては、The Bardだけで呼ばれることもあります。このザ・詩人さん、詩はもちろん、Read more

Event Report : Ramblers Members Day

post image

 先日、ヨークで行われたチャリティー団体・ザ・ランブラーズ(The Ramblers)のイベント、Ramblers Members Day (ランブラーズ・メンバーの会)に参加してきました。その時の様子を簡単にまとめてみRead more